おもと水苔




乾燥水苔の戻し方


大きいカッターナイフで、戻したい量・・・例えば約20㎝位に切り分け、ゴミ袋に入れ、ジョウロで水をかけて湿気を持たせます。時間を置いて、また水を掛けます。何度か繰り返しながら時間を置くと、乾燥した水苔が湿気を持った状態になります。

保管は遮光出来るものに入れて下さい。日光に当たると緑色になります。当園では黒いゴミ袋に入れ、破れないように二重にしてから、おもと棚の下の日の当たりにくい場所に保管しています。



植替え後の上苔として使用する前に、戻した水苔を、水を入れた蓋付きバケツなどの遮光できるものに入れ、水に漬けてから、上苔として使用すると使いやすくて良いです。しばらく水に漬けたままでも大丈夫です